加島駅から10分!月額制パーソナルジムBODYLABOI

img src=”https://bodylaboi.com/wp-content/uploads/2021/03/daiki-e1616472301897.jpg” alt=””>
井道

おはようございます☀
【加島駅】から直ぐの【パーソナルジム】【Body Labo I 】【 トレーナー】の井道です!(*^_^*)

Body Labo I 梅田中崎町店
【加島駅】から10分!

最近【加島駅】から通われる方が多い
【月額制】の【パーソナルジム】です!
【加島駅】から近いのが魅力です。

【大阪市内】では唯一の【完全月額制】【パーソナルジム】!

月11,000〜
で習慣が身に付くまで
じっくりと通うことが可能です!

キツい【食事制限】は一切しません!
【専用アプリ】で正しい【食事習慣】を身に付けやすいとご評価頂いてます。

完全月額制で契約期間の縛りが無いので1ヶ月からお通い頂けます!

『パーソナルジムに通ってみたいけどいきなり2ヶ月コースで高いお金を払うのはハードルが高い..』

という方は是非当店で
お気軽に1ヶ月から試してみてください!

Body Labo I 【加島駅 パーソナルジム】

詳しくはこちら

野菜は生のほうが体によい?


生野菜と加熱調理した野菜、それぞれのメリット・デメリットについてお伝えしていきます(^^)


【生野菜】生野菜は歯ごたえが良く、満足感を得やすいという特徴があります。また、野菜に含まれるビタミンC・ビタミンB群、水溶性食物繊維などは長時間の水洗いや加熱調理によって流出してしまうので、生で食べると栄養素の損失を防ぐことができます。


しかし私たちは、野菜の細胞壁を構成しているセルロースという成分を分解する酵素をもっていないため、生野菜から有効な栄養素や酵素を全て吸収することはできません。より吸収しやすくするには、細かく刻んだり、スムージーにしたりして細胞壁を壊すのがコツです!!

【加熱調理】加熱調理のメリットは、野菜の量が減ること。これにより、たくさんの量を一度に取ることができます。また、熱による殺菌効果もあります。

さらに、生で食べるときに比べて消化吸収が良くなるものが多く、お腹の調子がよくないときにはとくにおすすめです!ただ、熱に弱いビタミンは長時間の加熱で分解してしまうなど、デメリットもあります。


このように、それぞれにメリット・デメリットがあるので、さまざまな料理法を取り混ぜてバランスよく食べることが1番です♪

   1食分の野菜の量は?      ※1食分は約120g
●生野菜なら… 両手にいっぱいくらい。
食べる時の工夫栄養素を吸収しやすくするには、スムージーにしたり、細かく刻むこと!!

●加熱調理なら… 片手になるくらい。
食べる時の工夫スープにすれば、流出しやすい水溶性ビタミン・ミネラルも、余さずとることができますよ!!

🍀Body Labo I(ボディラボ アイ)🍀


【梅田】【中崎町】【加島駅】の【パーソナルジム】


✔︎【脚痩せ】【食事】【運動】【パーソナルトレーニング】
✔︎【ダイエット】【ボディメイク】【機能改善】
✔︎【20代〜60代】の幅広いお客様がご来店
✔︎【最先端】の【機能改善トレーニング】
✔︎【ペアトレーニング】可能!

一瞬の【ダイエット】よりも一生の【習慣作り】を!!

【アクセス】


大阪市北区中崎西1-8-24 アインズビル
大阪メトロ谷町線 【中崎町駅】【徒歩2分】
【御堂筋線 】【梅田駅】【徒歩10分】
【阪急梅田駅】【徒歩8分】
【JR大阪駅】【徒歩10分】

【✨体験・カウンセリング申込み✨】
DMまたはHPよりお願いします!

弊店の店舗詳細ページ

弊店のインスタグラム

福島阪神野田店はコチラ!

 

カテゴリー

PAGE TOP